仕事が辛い人にやって欲しいたった1つの行動とは

こんにちわ、はむたろうです

仕事が辛い、どうにかしたい、辞めたいけど将来が不安

そんな方に向けて、ある提案をしたいと思います

それは

転職しなくてもいいから転職活動してみよう

ということです

なんじゃそりゃと思いましたよね

転職しないのに、転職活動する必要があるのかと

でも、あるんですよ

しかも結構効果抜群です

仕事が辛いけど、辞めれない人の悩みのほとんどは辞めた後の先が何も見えないこと

これは、仕事以外にも言えることで、

例えば、大学を辞めないのも同じことです

大学に行くことにめちゃめちゃ価値を感じている人を僕はあまり見ませんし、僕自身もあまり価値は感じていないのですが、

やめたらやばい

やめたら、負け組に入っちゃう

やめたら、その先の人生何すればいいのかわからない

そんな感情に苛まれていました

だから大学は辞めてません

人間は安心したいんですね

みんなと同じ道、周りの人と同じ道を歩むことで、その道が安全であると感じるんです

けど、みんなと同じ道を歩んでいるからといって、悩みがないわけではありません

みんなと同じように大学に通っていても、

僕自身成績も悪いし、

本当に学んでいることが身になっているのか不安だし

意味があるのかよく分からない勉強をするのが辛いし

人間関係だってめちゃくちゃギクシャクしてましたよ

正直、大学生活全く上手くいってなかったと思います

全然楽しくないですから

で、学校に行かなくなることなんてしょっちゅうありました

その頃は、鬱のような状態になり、マジで辛かったです

文字通り生きている意味がわからないというか

鬱の人が知らぬ間に陥っている2つの地獄マインド

大学に行かないことはしょっちゅうありましたが、テスト前はなんとか自分を奮い立たせて、単位だけは取りに行きました

何個かは落としましたけど笑

そんな感じで、みんなと同じように過ごすことにある程度の安心感は得ていたのですが

大学生活辛かったです

辞めたかった

でも、辞めてもその先何すればいいし分からないし、正直怖い

せっかく受験乗り越えたのにもったいないし

親にも申し訳ないし

だから、とりあえず行こう

でも辞めたい

みたいなループを永遠と繰り返していました

でも、僕はひょんなことから大学を休学することになったんです

この時もめっちゃ悩みました

自分のやりたいことのために大学を休学したいという気持ちと

周りの人と違う道を歩むことの恐怖

この二つが戦っていました

けれど、結局僕は大学を休学するという選択をとったし、それが今では間違っていなかったと考えています

大学を休んでからは視野を広げて世の中を観れるようになりました

人間なんでもできるんじゃね?

みたいな笑

それまでは、大学→就職→結婚といった一般的なルートしか見えていなかったし

周りにもそんな人間しかいなかった

けれど、それ以外にも道はいくらでもあることを知れたんです

別に、20代から起業してる人もいれば、主婦から心機一転社長になっている人もいる

超有名企業に入ってもめちゃくちゃ重労働で辛そうな人もいる

レールから外れたことで、あらゆる世界を見ることができるようになったんです

それから、自分の人生に責任を持てるようになりました

それまでは、自分の人生設計をどこか他人任せにしていました

人生をテンプレートに当てはめて考えていました

だから、つまらないし

うまく行かなかったら、そのテンプレートが悪くて、僕は悪くない

そんな考え方でした

こんな考え方だと、うまく行くはずがない

だって、何かミスった時も、他人のせいにして自分を改善しようと思わないから

責任から逃れるのが当たり前になってしまっていたんです

しかし、今は違います

自分の人生には自分が責任を持たなければいけないと考えています

だから

まず、世の中にはどのような仕事があるのか?

それをめちゃくちゃ調べるようになったんです

レールから外れてますからね

はじめは手探りで、世の中にはどのような仕事があり、自分のやりたいことはなんなのか?

自分に足りないものはなんなのか?

めちゃくちゃ調べるようになりました

結果、レールの敷かれた人生のままでは得られなかったであろうあらゆる知識を得ることができました

そして、本当に自分のやりたいことを実現するために行動するようになりました

だから、勉強も楽しいし

くだらない人間関係で悩むこともなくなった

素直に生きれるようになりました

レールから外れる人生を歩んでいて、感じますが

多くの人は洗脳されているように感じました

学歴至上主義といいますか

もちろん日本はその側面はあるのですが

学歴にこだわっている人でうまくいっている人を僕は見たことがありません

学歴をとにかく手に入れるのではなく

自分のやりたいことや、実現したいことが見つかった上で

そのために学歴が必要なのであれば

学歴を得るために努力する

これが正しい考え方ですよね

今いる企業に固執しているのも同じことです

まず、自分がやりたいことや実現したいことがあって

その上で、その実現したいことができる会社を探すべきなのに

多くの人々は他の会社を探そうとしません

常に良い選択肢があるのに

その選択肢を見ようとしません

見れば変わるんです

見るだけで、自分の選択肢が広がります

あなたよりはるかに楽をしているのに、はるかに給料が良くて、やりがいのある仕事ができている人なんて山ほどいます

知っているか知らないかです

知った上で、自分の職場の方がいいと思うなら残ればいいし、そうじゃないなら転職すればいいんです

だから、転職しなくていいけど転職活動はする価値があるんです

他の世界を知ることで、自分の今の職場を客観的に見れるから

ちなみに、転職しようと思っていても

自分が特別な技術がない、

今の職場を離れたら、より給料が下がってしまうという方に向けて

ITエンジニアは今後も圧倒的に必要とされる人材のひとつな上に

誰でも1からプロフェッショナルを目指せる穴場の職業であるので、めっちゃおすすめです

今や、インターネットを使えない企業は滅びゆく一方なのです

出版業界は、インタネットの普及により衰退が進んでいます

引用 TECHNOTE
【2018年版】これから伸びる業界、衰退する業界

しかも、ITエンジニアが足りなすぎるために、企業がお金を出して、無料でITスキルを身につけるための学校を用意しているのです

もし今の仕事の

給料に不満がある

やりがいを感じない

成果が出ない

きつい

人間関係がギクシャクしているなど

悩みが1つでもあるのであれば、転職を考えてみても良いかもしれません

【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート

 


僕は中学高校と一切女の子と話したことがなかったけれど、
今では、自分が好きになった女の子を自分のものにしています。
そういうと、怪しいし信じられませんよね。
どうせめちゃめちゃイケメンなんだろ?とか、
才能があったんだろ?とも言われます
しかし、僕は本当に大してイケメンでもないですし、
人とまともに話すことなんて出来ない
正真正銘のコミュ障でした。

そんな僕でもまじで女の子に関しては困っていません。
自分の好きな女の子を自分のものにしています。
結局学んで慣れるかどうかなんです。
どんな人でもモテまくることは可能です。
学んで、モテる価値観とモテるための心理学さえ身につけてしまえば、
誰でも自信を得てモテることは出来る。

僕はむたろうがモテる人間になるまでの過程を
以下の記事では書いています。

 

真のモテ男になれた僕はむたろうの行動理念

ブログやYouTubeでは語りきれていない
本当にモテる為に必要な価値観や心理学の技術を
メルマガで紹介しています。

無料です。

今なら期間限定でメルマガ登録者様に
人間関係を劇的に改善する無料セミナーをプレゼントしています

無料メールマガジンへの登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です